【ハノーバー共同】安倍晋三首相は19日夜(日本時間20日未明)、ドイツ・ハノーバーに政府専用機で到着した。メルケル首相と20日昼(日本時間同日夜)に会談。メルケル氏とトランプ米大統領の17日の会談を踏まえ、自由貿易推進など日米欧連携の在り方を協議。核・ミサイル開発を続ける北朝鮮への圧力強化でも一致し、5月にイタリアで開かれる主要国首脳会議(サミット)に向け協調を図る意向だ。

 安倍首相がメルケル氏と会談するのは昨年7月以来。今年のサミットは先進7カ国(G7)首脳のうち4人が初参加の見込み。

【共同通信】