[ベルリン 25日 ロイター] - トランプ米大統領の長女で非公式の大統領顧問を務めるイバンカ・トランプさん(35)は25日、父であるトランプ大統領は「家族を支え、成長させる人物として素晴らしい擁護者」と発言し、失笑を買った。

ADVERTISEMENT

ベルリンで行われた20カ国・地域(G20)の女性指導者の会合「W20サミット」に出席した際に述べたもので、ブーイングが出るなか司会者が話題を転換する事態となった。

イバンカさんは、父親が示した態度の一部は女性の地位向上への取り組みに疑問を抱かせているか、との質問に、自身を含め、父のために働いてきた数千人の女性の経験は、父が女性の能力を信じていることを示していると答えた。

 4月25日、トランプ米大統領の長女で非公式の大統領顧問を務めるイバンカ・トランプさん(35、写真左)は、ベルリンで行われた20カ国・地域(G20)の女性指導者の会合「W20サミット」に出席し、父であるトランプ大統領は「家族を支え、成長させる人物として素晴らしい擁護者」と発言し、失笑を買った。ブーイングが出るなか司会者が話題を転換する事態となった(2017年 ロイター/Hannibal Hanschke)

さらに「私の育った家では、私の自己実現に対する障壁は一切なかった。私と兄弟たちの間に違いはなかった」と述べた。