[東京 23日 ロイター] - マツダ(7261.T)は23日、ディーゼルエンジンに不具合があったとして世界で「CX─5」「アクセラ」「アテンザ」の3車種合計約46万台をリコールすることを明らかにした。海外で29万台、国内で17万台をリコールする。

*写真を差し替え再送します。