メニュー
Search
|

メニュー

Close
X

岐路に立つ電器産業

東芝の半導体売却、米WDが15%出資で調整=関係筋

[東京 23日 ロイター] - 東芝は半導体子会社の売却交渉で、産業革新機構や米系ファンドのベインキャピタルなどが組成する日米韓連合との優先交渉期限が事実上切れたと判断し、合弁先の米ウエスタンデジタル(WD)との本格協議を始めた。

ADVERTISEMENT

モバイル機器関連

ADVERTISEMENT

テクノロジービデオ

岐路に立つ電器産業 ニュース一覧