[香港/北京 26日 ロイター] - 中国のスマートフォンメーカー、小米科技(シャオミ)が同国の自動車メーカー、長城汽車の国内工場で電気自動車(EV)を生産する計画であることが、事情に詳しい関係者の話で明らかになった。

関係者によると、シャオミは長城汽車の工場で自社ブランドのEVを生産するために交渉を進めている。自社製電子製品の大半と同様に大衆向けのEVとする考え。

長城汽車は他の企業の委託生産を行ったことがない。シャオミにはEV生産計画を加速させるため、エンジニアリングコンサルティングを提供する見通し。

ADVERTISEMENT

関係者によると、両社は来週初めにも提携を発表する考え。

シャオミと長城汽車はコメントを控えた。