[マッツァー(イスラエル) 12日 ロイター] - イスラエルの宝飾会社が、世界一高価な新型コロナウイルス対策用のマスクを製作している。

18金を使用し、3600個のブラックダイヤ、ホワイトダイヤをちりばめたマスクのお値段は150万ドル(1億6000万円)。N99規格の高性能フィルターが取り付けられている。

発注者は米国在住の中国人の美術品コレクター。

ADVERTISEMENT

宝飾会社のオーナーは「(発注者が)まさかスーパーに行くときにこのマスクを使うとは思えないが、様々な場面で使ってくれるだろう」と語った。