メニュー
Search
|

メニュー

Close
X

金融・M&A

仮想通貨の証拠金取引、店頭FXより重い規制を=金融庁研究会

[東京 19日 ロイター] - 金融庁で仮想通貨規制のあり方を議論している研究会(座長=神田秀樹・学習院大学大学院法務研究科教授)は19日の会合で、仮想通貨の証拠金取引や信用取引について、金融商品取引法の適用対象とし、店頭FX(外国為替証拠金取引)より重い規制にすることでおおむね一致した。証拠金倍率の上限は欧米並みの2倍を支持する意見が複数出た。

ADVERTISEMENT

M&A・ディール情報

ADVERTISEMENT

ビジネスビデオ