for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

最新のビデオ

ダウ反発もS&Pは4日続落、特別検察官がトランプ氏企業に文書要求との報道が重しに(15日)

3月15日木曜日-米国株式市場は不安定な取引のなか、ナスダックとS&P総合500種が下落して終了した。午後に入り、ロシアによる2016年の米大統領選への介入疑惑を捜査するモラー連邦特別検察官がトランプ大統領の一族が経営する「トランプ・オーガニゼーション」に文書の提出を求める召喚状を送ったと報じられたことが重しとなった。 産業株が買い戻されたことでダウ平均は反発。

世界のこぼれ話
スポーツ
テクノロジー

最新のビデオ

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up